投資ターゲット「VISTA」 VISTAファンドの株と投資信託で資産運用

投資ターゲット「VISTA」 VISTAファンドの株と投資信託で資産運用

投資ターゲット「VISTA」

次なる投資ターゲット地域として、「VISTA」が注目されています。

投資ターゲット先といわれる「VISTA」とは、ベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチン諸国の頭文字をつなげた造語のことです。

VISTA投資とは、主にそれらの国のマザーファンドを通じて、上記諸国のの関連株式等に投資することにより、信託財産の中長期的な成長を目指すことをいいます。

VISTA投資の諸国は、豊富な天然資源(インドネシアの天然ガス、南アフリカの金鉱、ベトナムの原油・石炭、アルゼンチンの鉄・銅、等。)や安価な労働力を持っています。

また今後についても、人口増に伴う個人消費の伸びが期待できる地域ですので、投資家たちによる投資ターゲットとなりました。

経済研究所では、通貨危機のようなショックが起こらない限り、投資ターゲットであるVISTA諸国の経済規模は、50年後には28倍になると見込んでおり、VISTAへの投資は有望であると期待されています。

投資ターゲットVISTA」に注目です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。